ほとんど株 blog

資産運用ブログ

はじめまして

f:id:hotonodokabu:20190327224133j:plain


はじめまして

私は、アラフォーの妻子持ちの中年男子です。まずは簡単な自己紹介から行っていき、株式投資歴やブログを開設するにあたった理由を紹介していこうと思います。

まず、私は2009年夏から株式投資を初めまして、約10年が経とうとしています。また社会人になるのが遅く、勤めだしてから11年目です。転職は2回もしましたが、株式投資だけはブレずに行っています。

株式投資

初めは味の素、三井住友フィナンシャルグループ、なぜか(笑)薬のアオキを購入しました。味の素は確か2か月くらいで売却し、薬のアオキは、(これも何故かですが(笑))短期売買に走り1,2週間くらいで売却しました。その後、薬のアオキは爆上げしていきくなぁ~今更買えないな~って思いで眺めていました。こんな感じで初めて、その後バフェット関連の本を読んで、それに感化しコカ・コーラ(米)を購入しました。また、アークランドサービスをSBIのスクリーニングで見つけ、エナフンさんのブログに出会い感銘を受けピーターリンチの本を読み、国内小型株投資について投資論を確立していきました。

投資方針については、次回の記事で公開していこうと思います。

現在もその時に確立したスタイルを貫き通しています。ただし、チャイナショックや東日本大震災などは経験してますが、リーマンショックやITバブルの崩壊など株式市場の歴史に残る大きな下落は経験していません。どのような心境になるか不安ですが、そのようなショックにも耐えうるようイメージを成熟させ、ルールの整備・運用を行っていきたいと考えています。

株式投資を初めた理由

株式投資を行っている理由に、経済的独立を果たしたいという夢があります。やはり仕事は会社から部署異動を命じられますし、勤務地も自分の自由にはなりません。いらない雑務もありますし、何より退職したら職場の職位や属性はまったく関係なくなり、ただの人になります。また、人間関係もリセットされるのではないかと思います。これは自分の属性や目標、人間関係を会社から与えられた状態であり、自分自身≒会社のような感じがして不愉快な感じがします。なんとしても、経済的自立を手に入れたいという思いが強いです。株式投資は少額から始めれますし、ネットさえあれば銘柄分析も行えますし、独力で経済的自立を行うに適していると感じます。

ブログを始める理由

さて、市場環境もよかった事もありますが、この10年間でコンスタンスに国内小型株投資についてはS&P500を大幅に超えることができ、満足できる成績を残すことができています。しかし、投資額が小さく億り人になれるほど大きく儲ける事はできていません。もっとエネルギーを株式投資に集中する動機付けのため、ブログを開始することにしました。ブログを作成することで、モチベーションがあがる理由をいくつか考えついたものを以下に挙げてみました。

自問自答

やはり、株を売買する際は、自分に設けた基準に照らして、購入してもよいか、または売却してもよいか自問自答します。分析内容や判断内容を文字にすることにより、考えているだけより自問自答するきっかけになります。また、誰かに見られるかもしれないと思うとより深く考える事ができるのではないかと思います。

職場などの友人、その他の友人、家族と話す事でも自問自答はできるのでしょうが、やはりそれなりの考えや軸を持っている人でないと会話のキャッチボールになりません。また話し相手も興味のないこと、はたまた株で儲けた自慢話でしかないと相手に受け止められかねないのではないかと危惧します。さらに稀に株式投資をやっている人も職場にはいますが、短期売買であったり優待目的であったりして価値観があわず話が盛り上がりません。この点から近しい人と自分のスタイルの株式投資の話は非常に難しい話です。

コミュニティ

やはり、経済的自立を株式投資で果たしても、そのときぼっちで果たしても寂しいです。会社には友人もいますが、会社は会社です。家族もいますが、家族は家族です。お金や時間に不自由がないときに色々な友人がいればきっと楽しいだろうと単純に思います。また、彼らはそれほど株式投資に興味をもっていません。ブログで、あまり過度に期待はしていませんが、気の合う人が見つかり、株式投資について語り合えたら、ありがたいと思います。

 収益化

これはあればラッキー程度に考えています。ブログの記事は流行り廃りがあります。ネットの検索ルールも大きな変化がたまにあると聞きます。単価も景気の波で上がり下がりがあると聞きます。これでは収益が安定しない可能性があり、そこに生活費が入ってきていると生活が破たんする可能性があります。このため、派生的に発生したものだと思い、大きな期待をしないでおこうと思います。ただ、大当たりすると嬉しいなぁ~と思い、思いをはせてしまいますが(笑)

 

以上が、ブログを開始する理由ですが、ブログを続けるのが辛くなるとここに戻りモチベーションを上げていこうと思います。